Webデザイン作成にAdobe XD

Adobe XD はスマホやWebのデザインを作成するソフトである。最小機能であれば無料で使用出来る。出来上がったページは拡張子.xdという独自ファイル形式を持つ。画面作成に使える部品(ワイヤーフレーム)も BootstrapAdobe から無料提供されているので活用したい。書き出しでは、.png等の画像ファイルにも変換でできるが、書き出し先が、デザイン、Web、iOSに区分されている。この意味は、書き出しの倍率の調整を行うかどうかの選択があるところ。作成したデザイン(.xd)を元に、Webページにしようとする時は、cssに翻訳してくれるXD用プラグイン("Copy CSS to Clipboard", など)を利用する。

コメントを残す