firebase セッティング

Firebase 構成オブジェクトを入手する
var firebaseConfig = {
  apiKey: "api-key",
  authDomain: "project-id.firebaseapp.com",
  databaseURL: "https://project-id.firebaseio.com",
  projectId: "project-id",
  storageBucket: "project-id.appspot.com",
  messagingSenderId: "sender-id",
};
Firebase SDK を追加する
<body>
  <!-- Insert these scripts at the bottom of the HTML, but before you use any Firebase services -->

  <!-- Firebase App (the core Firebase SDK) is always required and must be listed first -->
  <script src="https://www.gstatic.com/firebasejs/5.10.1/firebase-app.js"></script>

  <!-- Add Firebase products that you want to use -->
  <script src="https://www.gstatic.com/firebasejs/5.10.1/firebase-auth.js"></script>
  <script src="https://www.gstatic.com/firebasejs/5.10.1/firebase-database.js"></script>

  <script>
    // TODO: Replace the following with your app's Firebase project configuration
    var firebaseConfig = {
      // ...
    };
    // Initialize Firebase
    firebase.initializeApp(firebaseConfig);
  </script>
<body>

ALEXAスキルアワード2019結果

ALEXAスキルアワード2019の結果が発表された。応募は100超で、昨年の300超に比較すると約1/3。応募スキルは公開済であることが条件であり、IoTとの連携を要するスキルは応募対象外となった。自分は画面付きデバイスの中でゲームが完結するスキル 「オセロキング」 で初応募したのだったが、結果撃沈であった。一方で、最優秀賞に輝いた 「どうぶつびより」 を使ってみたところ、Firebaseを使った対戦型webアプリのようだ。音声のインターフェイスはAlexaを利用し、ゲーム本体はPC/スマホ画面上で展開されていて、ビジュアル的にも秀逸。このような外部連携を使う手があったとは、、、

後日、Firebase以外にも、Phaser、Garageband、Adobe XDが応用されていることを知る。

Firebase CLIのインストールでハマる

Firebase を使用するには、ローカルPCにFirebase CLIをインストールする必要がある。指示通りやると、エラー発生。

$ npm install -g firebase-tools

Unhandled rejection Error: EACCES: permission denied, mkdir '/Users/xxxxxx/.npm/_cacache/index-v5/1e/49'

コマンドの頭にsudo付けてやり直したところ、うまく行った。

$ sudo npm install -g firebase-tools

$ sudo npm install -g firebase-tools
/Users/xxxxxx/.npm-global/bin/firebase -> /Users/xxxxxx/.npm-global/lib/node_modules/firebase-tools/lib/bin/firebase.js
+ firebase-tools@7.3.2
added 37 packages from 57 contributors, removed 205 packages, updated 59 packages and moved 5 packages in 91.799s