p5jsで機械学習

ml5jsはp5jsというwebフレームワーク上で、tensorflow.jsを使えるようにしている。p5jsによる時計などのサンプルコードのシリーズを見てみると、index.htmlにおいては、一連の関連scriptへの引用が記載されているだけで、bodyの中に何も記載されていない。必要なプログラムは全てsketch.jsの中に集約されている。プログラムを変える場合、書き換えるのはsketch.jsの中身だけになる。

    <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/p5.js/0.9.0/p5.min.js">
    <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/p5.js/0.9.0/addons/p5.dom.min.js">
    <script src="https://unpkg.com/ml5@0.1.1/dist/ml5.min.js">
    <script src="sketch.js">

sketch.jsの中身を見てみると、いくつかのfunctionが並列されている。それぞれのfunctionはjavascriptらしい記述は無く、p5js、ml5jsのフレームワークを扱うための書式でほぼ満たされている。